月経力を伝えるお話会

2016.11.02
コウ ブログ
先日、月経力を伝えるお話会に参加してきた吉田です。
畳のお部屋でサンキャッチャーが窓際に飾られていて、
日差しでキラキラ光が入る中、主催者のママぞうさん(ニックネーム)のお話が始まりました。

皆さんは月経のたび、月経血ってどのくらいの量が出ているかご存知ですか?
私も明確には知らなかったのですが、月経期間中の経血量は20g~140gが正常とされるそうです。

ケミカルナプキンを使っている方が多く、吸収されて沢山出ているという感覚があるようで、
マグカップくらいの量が出ていると思われている人もいるとか。

それだけ近年のケミカルナプキンやタンポンなどは性能が良くなって、快適さを追求したものが多くなりましたが、
やはり少しでもナプキンに付く経血は減らしたいなと思いませんか?
ママぞうさんのお話はそんな月経期間、月経血をトイレで出してみませんかという、
コツというか意識や考え方をご自身の体験談を交えながら教えてくださるものでした。

女性の骨盤の開閉のタイミング、子宮と頭蓋骨との連動、月のリズムと人間の本来持っている本能の話など、
月経にはいろんなところからの繋がりがあると聞いて、なるほどそいうそういうことか!と目からうろこな納得感でした。
トイレで月経血を出せるようになってくると、子宮への意識や月経期間の気持ちの受け止め方の変化や、
付加効果として尿漏れや、人によっては月経痛やPMSの軽減に繋がるかたもいるようです。

決して無理はしない、出来そうなことから、自分のタイミングで気楽に試してみれそうです。
私は年齢的に閉経へのカウントダウンが始まっている身ですが、今回の月経血を意識していくことで
そのカウントダウンも急降下から緩い降下になるのではと感じています。
月経のお話会でしたが、気持ちも軽くなった時間でした。
友だち追加
ご予約ページへ

Access アクセス

コウ鍼灸治療院写真

〒160-0022
新宿区新宿 1-24-7
ルネ御苑プラザ313
※1階エントランスにて部屋番号313に呼び出しボタンを押してください。

【営業時間】
月〜日・祝10:00 〜 21:00
休診日:木曜日 /及び不定休
コウ美容鍼灸のメニュー
オプションメニュー
ブライダルトリートメント
コウのセルコスメ&美容鍼
コウのスタッフ紹介
Salon de kou